記事一覧

クロエで人気のミニバッグ3選♪


上品なフェミニンさで圧倒的人気を誇る、フランスの名門ファッションブランド。
今年はオシャレで機能的に優れたミニバッグが充実。持つだけで「センスいい人!」を叶えてくれること間違いなしです。

クロエ ミニバッグ

【NILE】
「馬具」をイメージした個性あふれるデザインは、丸い輪っかのメタルハンドルがおしゃれ!
ノーブルな色は、コーディネートに抜け感とアクセントを加えてくれます。
■10カラー

クロエ ミニバッグ1

【DREW BIJOU】
コロンと丸い愛らしいフォルムに、ピリッと辛口の華やかなゴールドチェーンがアクセント! 持つだけで着こなしの鮮度が上がります。
■5カラー

クロエ ミニバッグ2

ユニークなダブルブレスレットハンドルが特徴の、新アイコンバッグ。曲線を多用した優美なデザインで、ジャケットにもデニムにもマッチ♪

プーマとX-girlが初コラボ

プーマ(PUMA)からX-girl(エックスガール)とコラボレーションした「X-girl x プーマ」コレクションが登場。スニーカーやTシャツなどが2021年5月28日(金)より、プーマストア原宿やX-girlストア他で発売される。

初のコラボレーションとなる「X-girl x プーマ」コレクションでは、X-girlが誕生した1990年代の歌姫たちのファッションにフォーカス。“90s Hip Hop DIVA”をコンセプトに掲げ、プーマのスポーティーなアイテムに、パステルカラーなどX-girlらしいガーリーな要素をプラスしたコレクションを展開する。

“バンダナ柄”を用いたスニーカー

スニーカーは、プーマの「アールエス ファスト(RS-FAST)」をベースに、X-girlの2021年春コレクションで披露された“バンダナ柄”をオン。サイドのプーマロゴは、リフレクター仕様のライトグリーンでプリントした。シューレースは、ダブルネームのロゴ入りとリフレクター入りの2種類が付いているので、気分やコーディネートに合わせて付け替えできる。

ロゴ入りTシャツ

ゆったりとしたシルエットのTシャツには、フロントとバックにそれぞれ両ブランドのロゴをデザイン。カラーは、柔らかい印象のホワイト×ピンクやスタイリッシュなブラック×イエローなど全4色が揃う。
新作バッグが大人気 - KOMERU
モノグラム柄のバックパック&ボストンバッグ

さらに、両ブランドのロゴをモノグラム柄にあしらったミニバックパック&ミニボストンバッグもラインナップ。いずれも鮮やかなグリーンのプーマロゴが印象的なパッチをあしらい、アクセントを加えた。ショルダーストラップは取り外し可能なので、スタイリングに合わせて持ち方をアレンジできる。
なお、「X-girl x プーマ」コレクションのモデルには、元E-girlsの“YURINO”を採用した。

リーボック×アニメ映画『カンフー・パンダ』

リーボック(Reebok)から、人気アニメーション映画『カンフー・パンダ』とコラボレーションしたスニーカー&ウェアが登場。2021年1月23日(土)より、リーボックストア 渋谷、リーボック クラシックストア、リーボック フィットハブ各店などで販売される。

リーボック×カンフー・パンダ

古代中国を舞台にした映画『カンフー・パンダ』は、カンフーへの愛と、飽くなき食欲をもつパンダのポーが繰り広げる壮大な物語を描いた人気アクションコメディ。リーボックとのコラボレーションでは、『カンフー・パンダ』シリーズのヒーローであるポーと、彼を支える仲間たちの技や教えからインスピレーションを得たスニーカー&ウェアを展開する。

主人公ポーをイメージした「インスタポンプフューリー」

スニーカーは全4種類。目玉となるのは、アイコニックな「インスタポンプフューリー」をベースにしたものだ。主人公ポーが、普通のパンダから龍の戦士へと進化していくストーリーを、カラーリングで表現している。スエードアッパーには、ポーのパッチワークショートパンツを連想させるベージュに、ドラゴンのグラフィックをオン。また、ポーのベルトの柄を思わせる縞模様を、カラーライニングにあしらっている。

ポンプボタンには、左側にラーメンの絵柄を、右側にドラゴンのグラフィックを配置。ソックライナーには、フォーチュンクッキーと、カンフー・マスターへの道のりから着想したデザインを施した。アウトソールには、ポーの戦闘杖をイメージしたバンブー加工を施し、ヒールには、映画『カンフー・パンダ』の公開年をあしらうなど細部にまでこだわっている。

衣装カラーの「クラブ シー」&“黄金の精神世界”着想の「ジグ キネティカ」

スニーカーはその他にも、カンフー・マスターたちの衣装をカラーブロックデザインに落とし込んだ「クラブ シー(Club C)」や、シリーズ第3作目でポーが入る黄金の精神世界をイメージした「ジグ キネティカ(ZIG Kinetica)」などを展開。

いずれにも真っ赤なシューズボックスが付属しており、ボックスの中にはポーの父親が営むラーメン屋からインスパイアされた、メニュースタイルの商品説明が入っている。

スウェットトップス&Tシャツも

ウェアは、ポーをフロントに配したスウェットトップスやTシャツ、フーディーなどが揃う。