記事一覧

上質なコートからこぼれる優美なドレープのワンピース

FASHIONのために、毎日の着こなしのヒントとして〈1日1コーディネート〉を毎朝お届け!

シンプルなシルエットに素材の上質感が宿るガウンコート。その魅力に奥行きを与えるように、フロントからワンピースの美しいドレープがひらりと揺れる。コートとワンピースの丈をそろえて、コーディネートの完成度をいっそう高めて。

【高級感♪】スタジオニコルソン ワンピース コピー ボイドドレス ワンピース

ワンピース・オールインワン

カテゴリレディースファッション » ワンピース・オールインワン » ワンピース

■モデル

173cm/サイズ10

■詳細

・サイドスプリット

・サイドポケット

・リブ編みのラウンドネック

・綿100%

シンプルで合わせやすい、ボイドドレスワンピース☆

綿100%で肌触り良く、サイドスプリットが女性らしさを演出するアイテム♪

タウンユースからデートにもオススメです◎

スタジオニコルソン)は2010年に誕生したギリス発のコンテンポラリーブランド☆

デザイナーはニック・ウェイクマン(Nick Wakeman)で、ウィメンズはヨーロッパスタイルの

メンズワードローブ特有のドレッシーさや緩さ、オーセンティックな飾りっ気のなさなど、

メンズのギミックな感覚をコレクションに凝縮!

メンズはメンズウェアならではのトラディショナルな素材やデザインを、

今の時代感に合わせてブラッシュアップしたセンス抜群のアイテムが揃っています☆


【最新作】ルイヴィトン 激安ノーティカルトレンチコート ウール 1A9NXZ

レディースファッション » アウター » トレンチコート

【素材】

ウール 97%、ポリエステル 3%、PVCコーティング加工

その他:牛革

裏地:シルク 100%

【仕様】

家庭での洗濯禁止

塩素系および酸素系漂白剤の使用禁止

タンブル乾燥禁止

底面温度110℃を限度としてスチームなしでアイロン仕上げ可

石油系溶剤による弱いドライクリーニング可

ファッションによる環境への影響を減らす、ファビラスな取り組み 

アイテムの再利用はオリジナル版へのオマージュだけでなく、ファッション業界が直面する深刻な環境問題の観点においても、重要な取り組みとなっている。

今欧米では、昔のアイテムをクローゼットから引っ張り出してきて、自身で再び愛用する「マイ・ヴィンテージ」がセレブやファッショニスタの間でブーム。続編でも積極的にアイテムの再利用が採用されており、ファッション界をリードして来た『SATC』らしく、環境への影響を配慮した素敵な取り組みにも注目して!

続編公開を記念してオリジナル版を見返しながら『SATC』新章を倍楽しむのもオススメ!

歳を重ねる美しさに合わせ、コーデにも技を効かせて

『SATC』の代名詞ともいえるミニ丈のチュチュは、続編ではロング丈でカムバック! Fendi(フェンディ)のバケットバッグで90年代アクセントを取り入れながら、足元にはChanel(シャネル)のホワイトブーティでモダンに昇華した大人チュチュコーデ。

【スタイリングA】ピンクのマキシドレスに合わせてジャケット、バッグ、パンプスを全てピンクで統一した、人気が続くワンカラーコーデ。スパークリングなバッグは、Paco Rabanne(パコラバンヌ )のアイテム。【スタイリングB】見どころの1つでもある、アーティーなシューズも健在! ハットはセレブ御用達La Rose Paris(ラ・ローザ・パリ)のもの。【スタイリングC】Norma Kamali(ノーマカマリ)のジャージドレスにAquazzura(アクアズーラ)のパンプスを合わせた、キャリーらしいボディコンシャスMIXなルック。

【スタイリングD】シャーロットの鮮やかなカラーコーデも健在! Balenciaga(バレンシアガ)のトップスに、Rianna + Nina(リアーナ ニーナ)のボックスバッグで上品に。【スタイリングE】ミランダはGerald Durrell(ジェラルド・ダレル)のセットアップをシックに着用。【スタイリングF】新キャラのリサは、Moschino(モスキーノ)のサファリジャケットとサイハイレースアップブーツを着用したモードな着こなしで登場。

【スタイリングG】写真が公開された当初は、このボヘミアンワンピがForever21(フォーエバー21)のリーズナブルなアイテムと公表され話題を呼んだが、後にスタイリストのモーリーが、古着屋で5ドル(約550円)か6ドル(660円)で買ったビンテージドレスだったと発言して再び世間を驚かせたアイテム。

【スタイリングH】好評だったキャリーとミランダの対照的なカラーコーデショット。キャリーのFendi(フェンディ)のマイクロミニバッグが、アクセ感覚で取り入れられていてスタイリッシュ。コートはRaw(ロー)、シューズはGianvito Rossi(ジャンヴィト ロッシ)のもの。

30代のファッショナブルなニューヨークの女性を演じて一世を風靡したキャストたちも、現在では50代に突入。歳を重ねる美しさに合わせ、コーデにも一層と技を効かせた最先端かつアイコニックな着こなしは、ファッション界からも高い評価を得ており、これから更新されるエピソードにも期待が高まる。