記事一覧

リーボック×アニメ映画『カンフー・パンダ』

リーボック(Reebok)から、人気アニメーション映画『カンフー・パンダ』とコラボレーションしたスニーカー&ウェアが登場。2021年1月23日(土)より、リーボックストア 渋谷、リーボック クラシックストア、リーボック フィットハブ各店などで販売される。

リーボック×カンフー・パンダ

古代中国を舞台にした映画『カンフー・パンダ』は、カンフーへの愛と、飽くなき食欲をもつパンダのポーが繰り広げる壮大な物語を描いた人気アクションコメディ。リーボックとのコラボレーションでは、『カンフー・パンダ』シリーズのヒーローであるポーと、彼を支える仲間たちの技や教えからインスピレーションを得たスニーカー&ウェアを展開する。

主人公ポーをイメージした「インスタポンプフューリー」

スニーカーは全4種類。目玉となるのは、アイコニックな「インスタポンプフューリー」をベースにしたものだ。主人公ポーが、普通のパンダから龍の戦士へと進化していくストーリーを、カラーリングで表現している。スエードアッパーには、ポーのパッチワークショートパンツを連想させるベージュに、ドラゴンのグラフィックをオン。また、ポーのベルトの柄を思わせる縞模様を、カラーライニングにあしらっている。

ポンプボタンには、左側にラーメンの絵柄を、右側にドラゴンのグラフィックを配置。ソックライナーには、フォーチュンクッキーと、カンフー・マスターへの道のりから着想したデザインを施した。アウトソールには、ポーの戦闘杖をイメージしたバンブー加工を施し、ヒールには、映画『カンフー・パンダ』の公開年をあしらうなど細部にまでこだわっている。

衣装カラーの「クラブ シー」&“黄金の精神世界”着想の「ジグ キネティカ」

スニーカーはその他にも、カンフー・マスターたちの衣装をカラーブロックデザインに落とし込んだ「クラブ シー(Club C)」や、シリーズ第3作目でポーが入る黄金の精神世界をイメージした「ジグ キネティカ(ZIG Kinetica)」などを展開。

いずれにも真っ赤なシューズボックスが付属しており、ボックスの中にはポーの父親が営むラーメン屋からインスパイアされた、メニュースタイルの商品説明が入っている。

スウェットトップス&Tシャツも

ウェアは、ポーをフロントに配したスウェットトップスやTシャツ、フーディーなどが揃う。

ニッセン(NISSEN)

■プチプラでおしゃれなスニーカーも人気♪
ニッセンは女性のライフスタイルアイテムを豊富に取り扱っているカタログ通販ブランド。
1番の魅力はなんといっても「プチプラ」な所。服・靴・小物までどれもお手頃価格で、学生~ママさんまでみなさん愛用しています。
【おすすめのスニーカー】

デザインが普通と違う! アクセントになるカラー使いが新鮮なスリッポンスニーカー。ふわふわ中敷きで履きやすさも大満足で、デイリーに活躍すること間違いなし☆
ニッセンスニーカー2

履いていることを忘れるほどの驚きの軽さ! 内側メッシュで履き心地も快適なスポーティスニーカー。カラーも豊富で3千円以下で買えるのはお買い得ですね。

ニッセンスニーカー3

女性らしく履きこなせるカジュアルスニーカー。脱ぎ履きもカンタン♪。「足裏にやさしい低反発中敷&やさしい足あたり内側メッシュ」で履き心地も快適です

リーボック×映画『ミニオンズ フィーバー』

リーボック(Reebok)から、2021年公開予定の映画『ミニオンズ フィーバー』とのコラボレーションによる「『ミニオンズ フィーバー』コレクション」が登場。2020年10月1日(木)より、リーボックストア渋谷やリーボック クラシックストアにて発売される。

リーボック×映画『ミニオンズ フィーバー』のコラボコレクション
人気映画『ミニオンズ』シリーズの最新作として2021年に公開を控えている映画『ミニオンズ フィーバー』。このファン待望の新作映画に着想を得た「『ミニオンズ フィーバー』コレクション」は、複数のシューズとアパレルで構成されるフルラインナップのコレクションだ。

「インスタポンプフューリー」がミニオン&ヴィシャス6仕様に

中でも特に注目したいアイテムは、リーボックを代表するシューズである「インスタポンプフューリー(INSTAPUMP FURY)」。ミニオンを象徴する鮮やかなイエローとブルーを採用しながら、日常使いにも適した絶妙なカラーリングに仕上げたモデルで、ポンプボタンにミニオンの目、左アウトソールにバナナの皮のグラフィックを施すなど、細部にまでその世界観を落とし込んだ、本コラボレーションならではの一足となっている。

また、同じく「インスタポンプフューリー」をベースに、世界最強の悪党を目指すグルーのライバルであり、世界で最も悪名高い悪党の集合体“ヴィシャス6”をモチーフにしたモデルも登場。明るくハッピーなミニオンモデルとは対照的に、こちらは悪党を連想させるダークで大胆な柄を施したアシメトリーデザインが特徴だ。

「クラブ C」や「クエスチョン ミッド」も

このほか、ミニオンの「オットー」をモチーフにデザインした「クラブ C(Club C)」、グルーの研究室のメタル感を表現したというシルバーカラーが近未来的な印象の「クエスチョン ミッド(Question Mid)」、リーボックのブランドロゴをミニオンたちが埋め尽くすグラフィックをプリントしたTシャツなど、バリエーション豊かなアイテムラインナップが用意されている

“海”をテーマにしたコラボコレクション

アディダス オリジナルス(adidas Originals)とノア(NOAH)によるコラボレーションコレクション「アディダスオリジナルス by ノア(adidas Originals by Noah)」が登場。2020年8月27日(木)より、アディダスオリジナルス フラッグシップ ストア 新宿・原宿とアディダス オンラインショップ、アディダス アプリにて発売される。

“海”をテーマにしたコラボコレクション

「アディダスオリジナルス by ノア」は、ノア創設者ブレンドン・バベンジンのルーツである“海”がテーマだ。コレクションは、ライフスタイルと、ランニングウェアとしても着用できるパフォーマンスの2つで構成。海洋汚染に配慮し、海岸で回収した廃棄物の高機能リサイクル素材などを使用したアイテムを展開する。

ライフスタイルコレクション
“貝殻”グラフィック入りシュータンのスニーカー「SL72」

メインモチーフに“貝殻”のグラフィックを使用したライフスタイルコレクション。シューズ「SL72」は、プラスチック廃棄物を再利用した新素材「プライムブルー(PRIMEBLUE)」のニットアッパーで再構築した。シュータンには、“貝殻”のモチーフを落とし込んでいる。

カラーは、爽やかなブルー×グリーンと、クラシックなブラックの2色を用意する。

フェミニンなスポーティスタイルを提案!ミュウミュウの新作

ミュウミュウ(MIU MIU)から、2021年春夏シーズンの新作が登場。2021年2月3日(水)から2月9日(火)まで開催される伊勢丹新宿店1階=ザ・ステージで先行販売される。

フェミニンなスポーティスタイルを提案!ミュウミュウの新作

フェミニン&スポーティなスタイルを提案するミュウミュウの2021年春夏コレクション。デニムウェアをはじめ、ミニバッグ、ヒールスニーカー、キャップなど注目の新作が続々登場する。

ヴィンテージライクなデニムコレクション

デニムコレクションは、ヴィンテージライクなムードが魅力的。中でも最も目を引く装飾付きデニムジャケットは、草花やヴィンテージボタンなどをモチーフにした煌めくビジューを、肩からフロントにかけて多彩にあしらっている。

「マテラッセ」のスポーティな新作バッグ

バッグは、ミュウミュウのアイコニックな「マテラッセ」のモチーフを生かしつつ、スポーティに仕上げたラインナップが揃う。特におすすめは、ロゴストラップをあわせたサークル型バッグ。ミニポーチとチェーンストラップが付属し、パーティーシーンにも持ち運べる2WAY仕様となっている。

“未来のカケラ”を表現した腕時計

シチズン(CITIZEN)は「シチズンエールコレクション(CITIZEN YELL COLLECTION)」の腕時計全7型を、2021年5月14日(金)に数量限定で発売する。

「シチズンエールコレクション」は、幾何学模様の“未来のカケラ”を文字盤に表現した腕時計のコレクション。「シチズン エクシード」、「シチズン アテッサ」、「シチズン プロマスター」、「シチズンコレクション」、「シチズン クロスシー」、「シチズン エル」の6ブランドから、それぞれ異なる幾何学パターンとブルーで仕上げた全7モデルが展開される。

<シチズン エクシード>“白蝶貝”を用いた腕時計

「シチズン エクシード」の腕時計では、12時の位置に幾何学模様を大胆に表現。ローカルタイムのサブダイヤルには白蝶貝を使用し、上品な印象に仕上げた。

<シチズン プロマスター>海面の煌めき&深海の深いブルーを表現

「シチズン プロマスター」からは、海面の煌めきと深海の深いブルーをグラデーションで表現した腕時計がラインナップ。見返しリングやインデックスにピュアなホワイトを採用し、カラーコントラストを効かせた。

2018年の新作ウォッチ - 高級車ベントレーとのコラボウォッチ

2018-19年の新作「プレミエ」コレクションでは、“空”、“海”がある一方で、“陸”での使用を特に意識して製作された。なかには、英国高級自動車メーカーとして世界トップの人気を誇るベントレー(BENTLEY)とのコラボレーションウォッチも登場する。

ブライトリングと自動車、そしてベントレーの関係

ブライトリングと自動車との関係には、実は長い歴史があり、1931年、航空用に発表した機内搭載クロノグラフは自動車のダッシュボード仕様としてもデザインされたものだった。また、ベントレーとの関係は70年前に遡り、創業者レオン・ブライトリングの孫にあたるウィリー・ブライトリングが、熱狂的なベントレーファンであったことから両者の関係がはじまったという。

ベントレーは、何世代も受け継がれてきた技を駆使するクラフトマンシップと最先端のテクノロジーをもって、常にトップを走り続けてきた高級車メーカーだ。もっともベントレーの凄さは、高級車であるとして知られているわけではなく、レースでの歴史においても感じられる。華々しい歴史の中で、ブライトリングとの濃密な関係を示唆するのが2003年。ル・マン近郊で行われた耐久レースでは1位と2位に輝いたベントレーのため、スポンサーであったブライトリングは、偉業をたたえるべく「ベントレー ル・マン」を製作している。

限定モデル「プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレー ブリティッシュ レーシング グリーン」
2019年に、100周年を迎えるベントレー。それを祝すために、ブライトリングが限定モデル「プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレー ブリティッシュ レーシング グリーン」を用意した。

プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレー ブリティッシュ レーシング グリーン<限定モデル>

プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレー ブリティッシュ レーシング グリーン<限定モデル>
1,050,000円+税 ※2018年冬発売予定
その名にもある通りブリティッシュ・レーシング・グリーンのダイアルが1番の特徴。ストラップには、ステンレススチール製ブレスレット、またはダイアルとマッチしたブリティッシュ・レーシング・グリーンのレザーストラップを選ぶことができる。

プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレー ブリティッシュ レーシング グリーン<限定モデル>

プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレー ブリティッシュ レーシング グリーン<限定モデル>


サブダイアルを3時と9時位置に、日付窓を6時位置に配置。あえてフェイス正面にはコラボレーションを象徴する刻印などは入れず、サイドにはベントレーの名前が刻まれたプレートを、ケースバックには“BENTLEY”のロゴを配した。

ムーブメントには、世界最高級の機械式クロノグラフムーブメントとして高く評価されるブライトリング自社開発・製造キャリバー 01を採用。パワーリザーブは、極めて実用性の高い70時間以上を誇る。そして、厳しい精度テストにパスした高精度なムーブメントにのみ与えられるスイスクロノメーター検定協会のCOSC認定を受けている。

サブダイアルを追加


今回の新作のデザインで最も特徴的なのが、追加されたサブダイアルだ。6時位置にスモールセコンド、そして一部のモデルには12時位置パワーリザーブ表示を搭載した。サブダイアルとパワーリザーブ表示を備えるモデルは、オメガロゴを3時位置に配した珍しい配置となっている。

エンジェルハート


エンジェルハートは「思わず時計に恋する♥」着けるだけで女子力が上がりそうなくらいキュートな腕時計ブランド。ジルスチュアートやリズリサが好きな方は特におすすめです!

“透け感アーチロゴ”のフルラ新腕時計

フルラ(FURLA)2021年春夏の新作ウォッチ「フルラ アルコ チェーン(FURLA ARCO CHAIN)」が、2021年5月21日(金)より発売。


ウブロ
「フルラ アルコ チェーン」は、ブランドを象徴する“アーチロゴ”を使用したアイコニックなデザインが魅力。フルラのバッグラインにも起用されている“アーチロゴ”を文字盤横に添えて、アクセサリーのように華やかなデザインに仕上げた。肌を透かせてみせる、透け感のある“アーチロゴ”が女性らしさを演出。

ストラップには、高級感のあるレザーを取り入れ、ブラウン・ホワイトの2色を揃えた。また、文字盤には繊細なギョーシェ装飾を施すことで、エレガントさをプラスした。

フルラのバッグとはもちろん好相性なので、リンクコーデで楽しむのがおすすめだ。

シチズン×人気アニメ「ナルト」コラボ腕時計“ナルト”や“サスケ”イメージのカラー&マーク入り

シチズン(CITIZEN)と人気アニメーション「ナルト(NARUTO)」がコラボレーション。アニメに登場するキャラクターをモチーフにしたユニセックスの限定腕時計が、2020年11月19日(木)より発売予定だ。

ナルトやサスケモチーフのカラー&マーク入り限定ウォッチ

コラボレーションでは、人気アニメーション「NARUTO‒ナルト‒ 疾風伝」の主人公「うずまきナルト」をはじめ、「うちはサスケ」「春野サクラ」「はたけカカシ」の4人のキャラクターをモチーフに起用。


文字板の12時の位置にそれぞれの出身里である“木ノ葉隠れの里”のマークを、6時の位置にはキャラクターのイメージマークを配置。針とサブダイヤルなどは、オレンジやパープルなど、各キャラクターのイメージカラーに彩った。また裏蓋には、「NARUTO‒ナルト‒ 疾風伝」のロゴを刻印している。


時計には、限定モデルならではの特典を付属。各キャラクターをイメージした巾着袋のほか、コラボレーションウォッチを着用したキャラクターのアクリルスタンドがセットとなる。


ウォッチのベースとなるのは、定期的な電池交換が不要の光発電技術「エコ・ドライブ」を搭載した本格クロノグラフ。ウレタンバンドを組み合わせ、アクティブでスポーティーな印象に仕上げている。

ページ移動